フューエルポンプ・リレー

2010年11月 2日 (火)

シトロエンZX のつづき・・

Rimg0001
スタビライザーロッドを取替えます

Rimg0002
リヤショックアブソーバーも少しオイル漏れのため

Rimg0003
新しくしました

Rimg0004
ステアリングラックブーツ右側も

Rimg0005
左側も

Rimg0006
こんな工具?を使ったりして

Rimg0007
取り替えました

Rimg0008
エンジンオイル油温センサーにオイル漏れ有り

Rimg0009
これも新しく取り替えます

Rimg0010
ここはパッキンが付かないのでシールテープを巻いて取付

Rimg0011
ATFも抜き替え

Rimg0012
デフ側からも抜きます

1回で2L程抜けます 3回やります


Rimg0013
こちらはガスケットも新しく

Rimg0014
フューエルフィルターも

Rimg0015
取り替えて

Rimg0016
ホースバンドも再使用出来ないので取替えです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

ベンツS500の燃料漏れ

GF-220175 2001年 78,000㎞


Rimg0001
S500が入庫しました
朝ガレージ床に燃料が溜まっていたので診て

Rimg0002
入庫時フューエルポンプカバーにもまだ溜まっていました

Rimg0003
車両側を見ると漏れは確認できません!
でもホース類は硬くなっています

ほんとうは何日か預かって点検するといいんですが
この時期オーナーさんも うちも時間がなく あやしいところを取り替えることに

Rimg0004
入荷した部品です

Rimg0005
念のため消火器を用意して

Rimg0006
燃料を抜き取ります

Rimg0007
60L位入っていました

Rimg0008
レベルセンサーロッドが邪魔なので外して

Rimg0009
これでタンクに手が届きます

Rimg0010
付いているポンプ・フィルター・ホースを取り外し
新しく取替えて 出来上がり


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

280E エンジンが掛かりにくい

280Eのつづき

Rimg0101
朝は一発で掛かるが 走行後10分~15分止めておくと
エンジンの掛かりが悪い ので治して・・

Rimg0001_2

燃圧を診ると
正常です


Rimg0002_2

エンジンを止めると みるみるうちにここまで下がります??


Rimg0003_2
アキュームレーター(ポンプの側に付いている)がダメです
残圧を保持できません
新品に交換して


Rimg0004_2


燃圧を診ると
これならOKです 残圧を保持しています

朝はコールドスタートが作動するのですぐ掛かります
暖気後は残圧がなくなるので スターターを回してから燃圧が立上るまで時間が掛かり
エンジンの掛かりも悪くなるのです


Rimg0005_2
次もリクエストで
エンジンマウントとミッションマウントも替えて・・

で入荷した部品


Rimg0006
古い方(右側)はへたっています

この車と白い230Eは 幸せですねぇ 傷むまえに オーナーさんがいろいろ気をつかっています


乗りっぱなしで 壊れてから修理するのとは大違いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

ベンツのフューエルポンプ・バックドアダンパー

E-124092 1994年 115,000㎞


Rimg0001
先月入庫予約されたE320ワゴンです

Rimg0002
部品持込みで
これだけ交換して・・

Rimg0003
まずはフューエルポンプから始めます

Rimg0004
ブラケットごと取外します

Rimg0005
交換した年月を書いておきます

Rimg0006
こちらのポンプにも

Rimg0007
バックドアが下がってしまうので ダンパーを取替えます

いっぱいに開けます 天張りの一部をはぐって

Rimg0008
ピンを抜き取ると

Rimg0009
ダンパーは取り外せます
新しいのと交換して

Rimg0010
カバーを取り付けヘラでゴムの間に押し込んで出来上がり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

エンジンが掛からなくなったボルボ240 ・・

E-AB230W 1990年 105,000㎞

Rimg0001
オークションで仕入れ しばらく保管しておいたらエンジンが掛からなくなった・・

キャリヤカーで入庫

Rimg0002
キーをONにしてもフューエルポンプの作動音がしません

リフトUPしてポンプに直接12Vを入れ ショックを与えると グググッ ジーーっと回り始めました

これでポンプを手配すればいい と思ったのですが・・

Rimg0003
キーを回してもエンジンが掛かりません?

調べるとポンプに電気がこない

Rimg0004
ヒューズを点検切れてませんし前後の電圧もOKです
リレー か??

Rimg0005
パーツカタログで調べてポンプの在庫と価格見積りを頼んでおいて・・

Rimg0006
他にヒューズがないか?・・ 


Rimg0007
ポンプリレーの取り付け個所を調べて 点検するも・・

Rimg0008_2
リレーや配線を調べるのにアンダーカバーを外したら
なにこれ? 見えない所に付けてあるS/W・・?

Rimg0009
S/Wレバーを下側に下げてやると エンジンが掛かりました!!

何かの拍子で下から物が当ってS/Wが切れたのです

調べたら ヒューズ⇔ポンプリレーの間に入れてあります

これは 盗難防止!

通常では考えられない故障でした
で いくら請求すればいいの・・??


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

AT・トランスミッション | その他 | イモビライザー・盗難防止 | ウォーターポンプ | エアコン・クーラー・ヒーター | エアメディック | エンジンオイル・ミッションオイル・デフオイル | エンジンマウント・ミッションマウント | エンジン分解・オーバーホール | エンジン点検・調整 | エンジン脱着・ミッション脱着 | オイル漏れ | オルタネーター・レギュレーター | キャタライザー・触媒・マフラー | クーラント漏れ・冷却水漏れ | コンピューター・コントロールユニット | サスペンション | サーモスタット | シート・内装 | スターターモーター | センサー・スィッチ・ソレノイド | タイミングベルト | タイロッド・タイロッドエンド・ブーツ | チェックランプ点灯 | テスター・診断機 | トラブルチェック | ドアハンドル・ドアキャッチ・ドアロック | ドライブシャフト・ブーツ | パワーウィンド・電装品 | パワーステアリング | フューエルポンプ・リレー | フロントアクスル・リヤアクスル | ブレーキローター・ブレーキパッド | ブレーキ鳴き | ヘッドランプ・灯火類 | マイクロロン | マフラー・EXパイプ・EXマニホルド | メーターパネル脱着・ダッシュボード脱着 | メーター・計器・警告灯 | レース・イベント | 板金・塗装 | 添加剤・洗浄剤 | 燃料漏れ・ガソリン漏れ | 異音・カタカタ・ゴトゴト・ギシギシ | 車検整備・定期点検整備 | 車種:BMW | 車種:VOLVO | 車種:アウディ | 車種:アルファロメオ | 車種:オペル | 車種:シトロエン | 車種:ジャガー・ダイムラー | 車種:スバル | 車種:タルボ | 車種:フィアット | 車種:プジョー | 車種:ポルシェ | 車種:ランチャ | 車種:ルノー | 車種:ロータス | 車種:AMG・ベンツ | 車種:VW | O2センサー・ラムダセンサー